忍者ブログ
誰でも好奇心さえあれば、時間と空間を超えた異次元世界を安全に探索できるヘミシンクCD。その美しいジャケットと内容をご紹介します。画像をクリックすると注文ページに移動します。メタミュージックはそのページで試聴もできます。
▼画像クリックで注文(試聴)ページへ▼
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▼画像クリックで注文(試聴)ページへ▼

ヘミシンク完全ガイドブック6

ヘミシンク完全ガイドブック
Wave VI オデッセイ(旅)


2010年10月発行
 


坂本政道 監修 芝根秀和 著
ISBN 978-4-89295-646-1 C0011 A5並製・160頁


Wave VI オデッセイ(旅)の最初の3つは、フォーカス12で「第2の体」と言われるエネルギー状態を拡張し、新しいステップに進むための準備を行ないます。次に、ガイドとの交流を深めるためのエクササイズを行ない、最後の二つで、フォーカス21という新しい世界への「架け橋の領域」を体験します。
ゲートウェイ・エクスペリエンスの各エクササイズは、それよりも前に習得した技術や情報をもとに進むように構成されています。したがって、Wave VI オデッセイ(旅)は、Wave I~Vの後に学習することが効果的です。

さて、このシリーズも、いよいよ最後の巻になりました。最後ではありますが、実は新しい世界への出発点でもあります。みなさんの<旅>が有意義で楽しいものでありますように。共に歩んでいきましょう。

Part 1 イントロダクションは、Wave I~Vの要約と復習です。前巻までとほぼ同じ内容です。ひと通り目を通しておきましょう。また、重要なポイントが描かれていますので、必要に応じて何度でも読み返してください。
Part 2 セッションは、1から6まで各自のペースで順番に進めてください。
Part 3 フォローアップでは、読者の皆さんからの質問にお答えしています。ぜひ、ご一読ください。

PR
▼画像クリックで注文(試聴)ページへ▼
 

ヘミシンク完全ガイドブック5

ヘミシンク完全ガイドブック
Wave V エクスプロアリング(探索)


2010年7月発行
 


坂本政道 監修 芝根秀和 著
ISBN 978-4-89295-645-4 C0011 A5並製・160頁


Wave V エクスプロアリング(探索)の最初の3つは、フォーカス12のエクササイズです。知覚の拡大したフォーカス12の状態を復習し、次いで「直感力」を高めます。直感の源とのつながりを強化するとともに、それを妨げるような考え方や障害となる固定観念を見つけ、解放していきます。

フォーカス12は、より高い意識状態を体験するための“ジャンプ台”に喩えられます。後半の3つのエクササイズでは、新しい領域を経験します。フォーカス15の「時間のない状態」です。単に「存在する状態」とも言われます。また、「創造と具現化」の状態でもあります。

ゲートウェイ・エクスペリエンスの各エクササイズは、それよりも前に習得した技術や情報をもとに進むように構成されています。したがって、Wave Ⅴ エクスプロアリング(探索)は、Wave Ⅰ~Ⅳの後に学習することが効果的です。

▼画像クリックで注文(試聴)ページへ▼
 

ヘミシンク完全ガイドブック4

ヘミシンク完全ガイドブック
Wave IV アドベンチャー(冒険)


2010年3月発行
 


坂本政道 監修 芝根秀和 著
ISBN 978-4-89295-644-7 C0011 A5並製・160頁


 Wave Ⅳ アドベンチャー(冒険)では、これまでに磨いてきたフォーカス10とフォーカス12での能力をさらに高めるエクササイズを行ないます。

 WaveⅠでは、ヘミシンクには欠かせないメンタル・ツールとその基本的な使い方を学び、フォーカス10(肉体の眠りと意識の目覚め)を体験しました。WaveⅡでは、フォーカス12(知覚の拡大した状態)で、非物質エネルギーのコントロールについて学びました。WaveⅢでは、いくつかの体外離脱(OBE = Out of Body Experience)方法を試しました。

 WaveⅣでは、フォーカス12での技術をさらに高めるとともに、非物質世界でのコミュニケーション能力(非言語交信)に磨きをかけます。

 ゲートウェイ・エクスペリエンスの各エクササイズは、それよりも前に習得した技術や情報をもとに進むように構成されています。したがって、WaveⅣアドベンチャー(冒険)は、WaveⅠ~Ⅲの後に学習することが効果的です。

▼画像クリックで注文(試聴)ページへ▼
 

ヘミシンク完全ガイドブック3

ヘミシンク完全ガイドブック
Wave III フリーダム(自由)


2009年11月発行
 


坂本政道 監修 芝根秀和 著
ISBN 978-4-89295-643-0 C0011 A5並製・160頁


Wave III フリーダム(自由)では、これまでに学んだフォーカス10とフォーカス12でのエクササイズを続けます。

ここでは、何種類かの体外離脱(OBE = Out of Body Experience)方法を試します。OBEのトレーニングは、私たちが肉体だけの存在ではない、肉体を超えた存在であるということを確信させてくれます。それは、自由への大きな一歩です。さらに、私は誰か、私はなぜここにいるのか――このような根源的な問いに対する答えが得られた時、私たちは真の自由を手にすることができます。

ゲートウェイ・エクスペリエンスの各エクササイズは、それよりも前に習得した技術や情報をもとに進むように構成されています。したがって、WaveIII フリーダム(自由)は、Wave I、WaveIIの後に学習することが効果的です。

▼画像クリックで注文(試聴)ページへ▼

ヘミシンク完全ガイドブック2

ヘミシンク完全ガイドブック
Wave II スレッショルド(境界点)


2009年9月発行
 


坂本政道 監修 芝根秀和 著
ISBN 978-4-89295-642-3 C0011 A5並製・160頁

Wave II スレッショルド(境界点)は、フォーカス12 という「知覚の拡大した状態」を体験するとともに、フォーカス10 の「メンタルツール(想像上の道具)」をさらに学習します。
スレッショルドから「直感」という新しい認識チャネルが生まれ、知覚の拡張と統合がなされます。また、人生を「創造」的に生きること、そして自らをヒーリングする方法を学び、それによって不安や恐れのバリアを打破することもできます。
ゲートウェイ・エクスペリアンスの各エクササイズは、それよりも前に習得した技術や情報をもとに進むように構成されています。したがって、Wave I ディスカバリーの後に、Wave II スレッショルドを学習することが効果的です。
 

ブログ内検索
リンク集2
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]