忍者ブログ
誰でも好奇心さえあれば、時間と空間を超えた異次元世界を安全に探索できるヘミシンクCD。その美しいジャケットと内容をご紹介します。画像をクリックすると注文ページに移動します。メタミュージックはそのページで試聴もできます。
▼画像クリックで注文(試聴)ページへ▼
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▼画像クリックで注文(試聴)ページへ▼

 


CD版死後探索マニュアル書籍セット




すでに他界した人と対話することを可能にするエクササイズ

ブルース・モーエン流メソッド

リラクゼーションと想像を組み合わせることで、死後世界を探索する方法。本来はヘミシンクという音響技術を駆使して行うが、ブルース・モーエンがその手法を簡便化し、ヘミシンクを使用せずに、誰でもできるようにアレンジした。
(※このCDはヘミシンクではありません)
※「〈書籍〉死後探索マニュアル」と必ず合わせてご使用ください。
書籍をお持ちの方はCDのみの商品を、お持ちでない方は書籍セットをご購入ください。


内容紹介

私たちが肉体の死後も存在し続けることを実証するには、真の証拠が必要です。
では、どうやって、また、どこに行けば、その証拠が見つかるのでしょうか?

証拠とは、直接の体験によって得られるものです。

では、どのようにしたら、真の証拠を集めることができるでしょうか?

次の「基本前提」を使ってみてください。

1 亡くなったとわかっている人とコミュニケートする方法を見つける。

2 この亡くなった人から、ほかには知る手だてのない情報を収集する。

3 この情報が真実であり、正確であり、本当であることを実証する。

4 こうした証拠を集め続けるなら、その重みによって真実に到達できる。


これは不可能なことのように思われるかもしれませんが、ブルース・モーエンの「死後探索ワークショップ」で、特別な才能や超能力を持たない、何百人もの普通の人が、亡くなった人と直接的かつ実証可能なコミュニケーションを経験しています。何百人もの人々が、「基本前提」を利用して、自分が肉体の死後も存在し続けるということを、自分に対して証明しています。

このCDとガイドブックは、その実証済みのブルース・モーエンの手法を集めたものです。
このCDとガイドブックでは、あなたがご自身で死後世界の存在を実証可能な証拠を集め、証明するのに役立つテクニックとエクササイズを実践します。




PR
ブログ内検索
リンク集2
バーコード
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]